TOPページ

インフォメーション
幸せを届ける香りのお話

インフォメーション

 
 
                              
                           
                                         

平成23年4月28日(土) チャリティーセミナー義援金を副区長へ!
4月28日、足立区役所で副区長に面会

先日の『チャリティーセミナー』で皆様からお預かりした義援金.74名分
\74000をお渡ししてきました。

足立区を通じて被災地支援に役立てて戴きます。
サンプル画像

平成23年4月23日(土) ≪震災ストレス・心のケア≫ チャリティーセミナー開催しました。
朝から激しい風と大雨の中・・・74名のご参加ありがとうございました。。

不安や困っている事を話せる場がある事、
そして共感出来る人がいる事でどれだけ心が軽くなるか・・・。

傷ついた方々が大勢いる中、
言葉を失い無力である事を多くの方が痛感しています。

身近な人を気に掛け、声をかけ、言葉が見つからない時はそっと寄り添う。『手の温もり』 を沢山の人に役立てて欲しいです。

そして元気になった人が隣の人に心をかけ、両となりの人に声をかけ・・・一人ひとりの小さな優しさが2倍、3倍と大きな力になっていく・・・。

また、消防団団員の米山やすしさんからは
171の使い方、避難所で役に立つテントの話し・・・
実演を交えてのお話しは大変為になりました。

最後に『心が安定するヨガ』で心を落着ける方法を学び閉会。

集まった義援金¥74,000は足立区を通じ復興に役立てて戴きます。
皆様、ありがとうございました。
                   
日本アロマコーディネーター協会理事 浅井隆彦先生が駆けつけ、
ご自身のブログでレポートして下さいました。

http://blog.livedoor.jp/taka_asai/?blog_id=2855217"    
『震災チャリティーセミナー』
サンプル画像

平成23年4月8日(金) ≪身近な人の心のケアを≫ チャリティーセミナー開催します。
 昨夜、宮城で震度6強、茨城震度4、東京震度3...の大きな地震がありました。
 震災から約1ヶ月が過ぎ、やっと落着いてきた中での大きな地震でしたのでとてもショックでした。

 震災地以外で生活している私達も、震災地に知り合いがいて大きなショックを受けたり、
 ニュースなどから情報が入れば入るほど動揺や不安が増し・・・という方も少なくありません。

普段以上にストレスを抱えた状態でこの1ヶ月を過ごしてきた事が想像されます。
心的外傷後ストレス障害(PTSD)は、1ヵ月〜半年の間に初期症状が出てくるとも言われています。

ストレスから心身の不調を感じている人達へ何か出来ないか・・・。

卒業生6名の有志と『震災チャリティーセミナー』を開催する事になりました。

不安やストレスに良い香りを使ったハンドマッサージ法と、心を落着けるヨガを行います。
余ったオイルはお持ち帰りになりご自身や身近な方に役立てる事が出来ます。
そして、震災対策についても改めて皆で考えたいと思います。

開催日 4月23日(土)13時会場 13時30分〜15時30分
場所   西新井ギャラクシティー2階
参加費  ¥1,000 (収益は全て義援金とさせて戴きます。)

触れ合いには精神安定に大切な『セロトニン』が増えるそうです。ストレスと香りの関係は脳科学的にも
証明されており、手の温もりを介したアロママッサージを心のケアとして活用する医師もいます。

自分達ができる事を少しずつ・・・

手の温もりで元気の輪を広げ、チャリティーで復興活動に参加し、身近な人を元気にする・・・
身近な人に心をかけ、明るく前向きな気持ちになって頂けるチャリティーセミナーにしたいと思います。

参加していただける方は、アロマオイルの準備があるので事前にご連絡下さると助かります。
もちろん当日参加でも大丈夫です。              
ご夫婦、ご家族でのご参加もお待ちしています。       メール piacere@hokao.jp まで。

平成22年10月13日(水) ≪ゲートキーパー研修に参加≫
足立区こころといのちの相談事業である『ゲートキーパー研修』に参加してきました。

 自殺の原因とされるうつ病は、色々な問題が絡み合って発症します。
 ライフリンクの清水代表の話しは、それらの問題は連鎖しておりその解決には、
 ネットワークを組んで支援していく必要があるとおっしゃっていました。

 もう、自殺は個人の問題ではありません。
 社会の変化に合わせた対策や支援事業の建て直しの必要性が見直され、
 各分野の専門家が取り組んでいます。

 しかし、支援体制が整ってきているのも関わらず、自殺者が減らない現状があります。

 それは、行政の支援や、家族のサポート、また、高度な医療が提供されても、
 本人に『生きる気力』がない・・・。 

 看護師の時、家族の支えや、良い治療を受けても『自分はもうだめだ〜』と思っているかたは
 なかなか回復に向かえないものの、反対に、病状が悪くても、「元気になりたい!」と
 強く思っている方は、 回復力や免疫力が高まりどんどん回復に向かっていくいく・・・
 という事が多々ありました。
 
 この様に、本当の回復は、『自らが元気になりたい』と思う事が大切なのだと、強く思いました。

 アロマセラピーの香りは、衰弱した五感に働きかけ 『生きる力・本能の座』といわれる
 大脳辺縁系に届きます。 様々な支援ネットワークと共に、植物の香りを使った心と体のケアの併用は
 自殺を手前で食い止める為に、とても有用だと考えています。
 
 生きる力を支えるサポートを多くの方の届けていきたい!と
 強く決心した講習会となりました。
 


平成22年9月28日(金)  ≪嵐の中のベビーマッサージ教室≫
ベビーマッサージ開催しました♪

雷が・・・大雨の中・・・合計で11組の親子がご参加下さいました。
ありがとうございました!!

 ピアチェーレでは、愛情を伝えるマッサージに
   さらに、日頃のチョットした不調に役立つ症状別のタッチ法を
   お話ししています。

  1歳までのお子様の肌は角質が大人の3分の1と言われてます。
  ですので、アロマは使わず、ホホバオイルで行います。 

  オイルを使う事でお肌の活性化が図られ、丈夫な肌になります。
  あせもや乾燥肌・・・といったトラブル解消にも是非お試しを♪

★ お知らせ★゜*〜。。お知らせ★.゜*〜。。お知らせ★.゜*〜★


  知能教育の『めばえ教室』と『ピアチェーレアロマスクール』が
  イトーヨーカドー曳舟店でベビーマッサージをオープンします!!!

 ★まずは体験会へ ・・・ 11/27 〜 1/31 

 第1.第3 日曜日 全5回レッスンを予定しています。
 赤ちゃんと、パパさんママさんのリラックス空間。
 赤ちゃんに愛情と安心感をタップリ注ぐベビーマッサージ。

 是非 お教室でお会いしましょう♪

 〜 ☆。・゜〜*..゜☆・〜*..。☆・゜〜・゜☆..*゜〜・
サンプル画像

平成22年9月      ≪息子の成長≫
 夏休みは何かとあわただしく・・・

 小学生が3人いるので夏休みの作品をどうしようか〜と悩みます。
 長男は6年生とあってか自分で作りたい物、研究したい事を探し、
 夏休みに入ると早速取り掛かってました。

 虫好きの息子が選んだ作品作りは 『標本』 標本箱作りからスタート。
 道具選びから虫採集と頑張ってましたよ〜お。

 思えば息子は体が弱く、喘息で入退院を繰り返し・・・
 看護師をしながらの子育ては挫折の連続でした・・・。

 こんなはずでは・・・もっとできるはずなのに・・・私ってダメだ・・・。
 と毎日がとっても辛かったです。

 でも、子供って大きくなるんですね〜。
 
 息子の作品が、『ものづくり展』に選ばれちゃいました!
 あまりの嬉しさに載せてしまいました〜。
 
 子育て中のママ、パパ・・・。
 愛情をタップリ注いで、子供を信じ、自分を信じ・・・。
 頑張っていきましょう.

 
  ☆。*..゜☆・〜☆。*..゜☆・〜☆。*..゜☆・〜
サンプル画像

平成22年7月24日(土)   ≪親子で楽しむアロマセラピー≫
 夏休みイベント♪ 親子でアロマセラピーを
  学習センターで開催しました。

 重曹&クエン酸&お塩で作る

  『発泡アロマバス』と『スプレー』を制作しました。


 夏休みの作品にしようかな〜という声もあり、
 ワィワイと楽しかったです♪

 作品の一部をご紹介します♪

 夏休み、お子さんとの思い出作りにアロマセラピーで

 一緒に遊んでみてはいかがでしょう 

                       ☆。*..゜☆・〜
サンプル画像

平成22年7月14日(水)   ≪表参道校にて・・・≫
 久々、表参道校での授業に来ました♪

 卒後生の青木さんと安岡さんも顔を出してくれて、

 授業の後は、一緒にランチしに行きました!

 スクールのすぐ裏にある「シンシアガーデン」に行きましたが満席・・・

 卒後しても、こうして情報交換ができてとても嬉しいです。

 自宅でタイ古式やアロマのサロンを開いている青木さん。
 (上の写真白い服です)

 とても勉強熱心でお客様の事を大切にしているサロンです。
 ホームぺージは無く、隠れ家的サロンです〜、場所は宮前区です。
 とても良心的な金額でおすすめサロンです。  

 メールを下されば piacere@hokao.JP
 折り返し、青木さんから連絡がいきます♪

 下の写真の青い服は私です、紫の服は前川さん、お子さんやお友達に
 アロマでスプレーやクリームを作り喜ばれているそうです。

 香りと一緒に心のこもった贈り物、素敵です。

 レッスンでは、講義だけでなく
 色んなクラフトも作っています、プレゼントにもグ〜です♪
サンプル画像

平成22年7月11日(日)   ≪QOLの向上を考える会スタート≫
『QOL(生活の質) クオリティーオブライフを考える会』
 というサークルを作りました。

 今回のテーマは 『足の不調をアロマでケア』 です。
 
 自分らしい生活を送る為に、自らの力で出来る事はないか、

 予防医学としてのアロマセラピーの可能性を学び、
 それを生活に取り入れていく事でその可能性を高めていきます。

 具体的な方法を検討したり、講座形式でお話ししたり。

 第1回目は、梅島の駅側にある梅田地域学習センターを会場に
 スタートを切る事ができました。

 スクール卒業生はもちろん、アロマセラピーに興味をお持ちの方、

 どなたでも参加して戴けます。

 定期的な開催を検討していきたいと思います。
 

 
サンプル画像

平成22年7月10日(土)  ≪参加者28名・介護教室≫
今日は、一ツ家包括支援センターさん主催の介護教室で
 アロマについてお話しさせて戴きました。

 心身の疲労に役立つ精油のお話しの後、
 精油を選んでアロマオイルを作成、
 肩こりや目の疲れ等、実際にマッサージを体験してもらいました。

 香りを嗅いでリラックス・・・という認識の方が殆どの中で、
 参加された方の中には、 体が温かくなり目が楽になりました、
 肩が軽くなりました・・・といった感想が多く、

 また、香りで気分が落ち着きました!と感想を沢山戴きました。

 介護の現場では、優しさや思いやりとった事では解決できない
 問題も多く、心が行き詰る時も多々あります。

 専門家の知恵を借りたり、地域の包括センターに相談したり、
 また、こういった区民が気軽に参加できる講座に参加して悩みを
 共有し合ったり、介護の問題を人ごととしてではなく、
 いつか必ずやってくる自分の事として認識し、
 みんなで知恵を出し合って
 より良い社会にしていければと思います。
 
サンプル画像

平成22年7月3日(土)   ≪色と香りの不思議な関係≫
 今日から3回、 「アロマとカラーで心を癒す」がスタートしました。

 実は、『色彩心理』と『植物』には深い関係があります。

 例えば《オレンジ》オレンジはストレスから消化器系のトラブルを
 お越しやすい人に好まれる香りです。 
 また、黄色やオレンジの色は消化器系の色とされていますから
 オレンジの精油の作用を知らなくてもきっと胃の調子が悪い時に
 役立つだろうな・・・とイメージ出来るというわけです。

 色と香りの力を取り入れより良い自分を目指そう!
 というのがこの講座の目的です。
 講師はスクール卒業生&カラーセラピストの秋山千賀子さん、
 初回は自分が選んだ色から自分の物の考え方の傾向が
 わかったり、深層心理が見えてきたり、楽しい90分でした。

 最後に、色とリンクする植物の香りでフレグランスを作り、
 自分のサポートカラー&精油を手にして終了。
 
 次回は17日です、3回参加は厳しい・・・という方
 今回は特別1回参加もOKです。
 17、31日と残り2回、興味がある方はお電話下さい♪
 
 電話 090−6654−5044 秋山まで!
 メール piacere@hokao.jp

 
サンプル画像

平成22年6月23日(水)    ≪母の最期に繋いだ親子の絆≫
 Nさんとの出会いは、私のサロンにアロマトリートメントを受けに来て戴いたのがきっかけでした。
 
 Nさんのお母様は重い病気でご入院されており、
 Nさんは、『痛みや不安、吐き気がひどい母にアロマセラピーで何かできませんか?
       病院でアロマトリートメントを母親にして戴く事は可能ですか・・・。 』と聞いてきました。

 何より、自分がアロマトリートメントを受けてとっても気持ちが楽になり心地良かったので、
 入院している母親にも是非!と思ったそうです。

 病院に訪問した時のお母様は、嘔気と痛み、喘息からくる息苦しさと とても辛そうでした。
 
 娘さんは、よく私にメールを下さいました。

 『口の中が荒れている時はアロマで何ができますか?』、『足のむくみはどんなアロマがいいですか』、
 『喘息の時はアロマどうでしょう・・・。』、『眠れていないのが心配ですが良いアロマありますか・・』

 私は看護師の時、病人を前に何をして良いのかわからず立ちすくむだけのご家族を沢山見てきました。
 中には次第に面会の足も遠のき、なにも出来ない自分を責め、後悔を残す人もいました・・・。

 しかしNさんは、口の荒れには抗菌力の強い精油でマウススプレーを作り、足やお腹、手のマッサージ、
 床ずれにば温めたアロマで周囲をマッサージをし、吐き気には母親が好きな香りを香らせたり・・・。
 
 母親が少しでも楽になる方法はないか・・・アロマで何か出来ないか・・・と日々考え実践されていました。
 しかし、お母様は18日にお亡くなりになりました。
 
最後までお母様にアロママッサージをし、とても良い時間を過ごせました、と連絡を戴きました。

 私達は子供の頃、母親に沢山抱かれ、肌のぬくもりや温かさを沢山教えてもらってきました・・・。 

 母の最後の時に、娘であるNさんは、母親の側でずっと肌をさすってあげられた事で、
 病気による苦しみや不安の中であっても、安心感や安らぎといった気持ちを
 お母様は感じてらしたのではないでしょうか・・・。

  ベッドで向きを変えた時、静かにお亡くなりになったそうです・・・。
  心よりご冥福をお祈り致します。

平成22年6月13日(日)    ≪JAA認定試験です!≫
  今日は、日本アロマコーディネーターの認定試験です!

  7期生の生徒さんたちが受験されました。

  午後から、スクールの側にあるホテルパンヒルで、卒業生&在校生 とのお食事会を開催しました。

  日曜日にもかかわらず、19名もの皆さんがお集まり下さいました。

  アロマ好きの集まりという事だけあって、とっても楽しい情報交換の場となりました♪

  食事会終了後も、何名かはそのまま場所を変えてお茶をしに行かれたそうです。

  今日は、アロマコーディネーターの試験でしたが、皆さんきっと合格されると思います。
  しかし、本当のアロマコーディーネーターになるためには、これから色々な場面でアロマを使い、
  多くの方に香りを提案していく中で本当のコーディネーターになっていくのだと思います。

  皆さんのこれからの活躍を楽しみにしています。
  卒業はされましたが、アロマがつないでくれたご縁はずっと大切にしていきたいと思ってます♪

  時々スクールに遊びにきて下さいね。
  


平成22年6月12日(土)    ≪包括支援センター・介護アロマ教室≫
  今日は、午後から地域包括支援センターさん主催の
  
  「介護者の為のアロマストレスケア」についてお話しさせて戴きました。

  この講座は、7月10日(土)の2回開催となっていますが、

  7月の講座はすでに定員一杯という事だそうです・・・。

  キャンセル待ちとなっているとの事で、誠に申し訳ありません。
  
  6月25日の保塚センターでの講座もご予約開始から3日でも定員オーバーとなってしまったそうです。

  講座を楽しみにされていた方・・・本当に申し訳ありません。

  若干ではありますが、定員を超えて受け付けして戴いております。

  7月の講座は7月に募集開始、8月の講座は8月に募集が開始です。

  今回、ご参加出来なかった方は是非、早めにお申し込み下さい。

  また 早速、中央本町での講座のお問い合わせありがとうございます!
  
  こちらは、9月7日(火)13時30分〜 「アロマで足の疲れ、むくみ解消」 講座です。

  8月募集開始ですので、こちらもお早めにご予約下さい。
  
  【お問い合わせ先03(3852)1431】

  

  


平成22年5月20日(木)   ≪中央本町センター講座≫
 中央本町の学習センターでアロマ講座開催のお話を戴きました。

 今日、その打ち合わせにセンターに伺いました。

 保健所とも近く、子育て中の親からご年配の方まで訪れると伺っていましたので、
 健康やストレスケア、子供のちょっとしたトラブルに役立つ『タッチケア』といった講座がいいと思いました。

 スポーツ施設も併設されおり、足が疲れ易く、むくみでお悩みの方も多いという事でしたので、
 今回は、足の不調でお悩みの方に向けた講座を行う事になりました。

 足の悩みは年齢問わず皆さん抱えていますよね、30代から静脈瘤の危険も出てきます。

 静脈瘤は、出来てしまうと大変ですが予防は可能です。

 アロマでそんな事が出来るの・・・?という方は是非参加してみて下さい。
 
 看護師、またアロマライフスタイリストとしてお話しさせて戴きたいと思います。

 詳細が決まったらご報告します♪



平成22年5月7日(木)     ≪本当のアロマセラピーを伝えたい・・・≫
4月と5月の2回連続で 『初めてのアロマセラピー講座』を開催致しました。
1年続いた学習センターでのアロマ講座には、毎回参加の方と
初めて、という方が半分位ずついらっしゃいます。
ここできちんとアロマの基本的な考え方を伝えておきたいと思いまして・・・。

一般的に言われている、または、皆さんが感じている印象のアロマセラピーはどの様なイメージでしょう。

植物には、生命力や自分の身を守る力、虫に花粉を運んでもらう為にキレイな姿で良い香りを放つ
自然の知恵、傷つけられても自力で回復する回復力、また傷つけられない様に病気に
かからないようにする自然の免疫力も備わっているのが植物です。

これらは私達にも本来備わっている生命力ですが、
弱っている時にその植物の力を借りて元気になっていくのがアロマセラピーです。

ですので、今、自分の心や体に、何がおきているのかを知らなくてはどんな精油を
どんな所に使っていくのが良いかがわかりません。
つまり、精油の使い方がわかるという事は自分の心と体に向き合う事が出きるという事です。

精油の使い方は色々な本を読んで戴ければ大体の事は理解できますが、
じゃあ自分にはどんな精油を使ってどんな使い方をするのがいいのかしら・・・。
子供には、夫には・・・父親には、母親には・・・。

というところまでわかって使っている人とそうでない人とでは、その効果が大きく違ってきます。
QOL(生活の質)クオリティーオブライフを上げる事も出来るのがアロマセラピーです。

香りを楽しみながら、自分や家族、大切な人の
トータル・ホリスティックな使い方が出来るアロマセラピーを伝えていきたいと思います。


平成22年2月28日(日)   ≪男女共同参画主催セミナーでお話しました≫
今日は、男女共同参画主催、
『ママのストレスケア』についてお話させて戴きました。

今日は、パパとお子様も一緒に参加
ママがアロマ講座に参加している間、
パパとお子さんはママにプレゼントするクッキーを調理室で作成!という企画でした。

自分の時間を確保し難いママにとっては
リフレッシュも出来とても良い時間が過ごせたのでないでしょうか。

子育てには、ママの心の安定が大切です!

子育て世代の女性は、生活環境の変化に加えて
ホルモンの変化などが加わり、
心やカラダのバランスの乱れから不調を抱えている方が多いですね。

自分の体の変化を理解し、自分で出来るセルフケア法を知っていると
これから先も役立ちます。

2時間という短い講座ではありましたが、
皆様の健康とお子様の健やかな成長にお役に立てれば幸いです。
サンプル画像

平成22年1月29日(木)   ≪体育協会主催セミナーでお話しました≫
今日は、保木間の総合スポーツセンターで、
スポーツとアロマについて
体育協会の関係者の方々にお話しさせて戴きました。

アロマとスポーツの関係に疑問を持たれていた方が
多かったようですが、

  数日後、
  痛みが良くなった・・・
  足が軽くなった・・・
  運動の前にやってみたら動きやすかった・・・
  といいう感想を多くの方から頂きました。

 香りを楽しむだけでなく、
  自分の体のメンテナンスが可能となるアロマセラピーを、
  生活に取り入れ、健康維持の一つのツールとして
  どんどん活用していただければと思います。

  


サンプル画像

平成22年1月22日(金)
  今日は、学習センターで「ベビー&キッズタッチケア」 の講習です。
  
  子供のチョットした不調にもあわてず、
  ママがお家で出来るホームケアのお話しをしました。

  アロマと出会うまでは、何かあるとすぐに「病院!」でした。
  一人が風邪にかかると家族全員に伝染し・・・。

  これではいけない!と、
お家で出来るタッチケアを考え実践してみると、
  風邪のひき始めであれば悪化なく経過したり・・・。

  色々な変化が子供の体に、家族の健康に現れてきました。

  今回は、90分というセミナーの時間でしたのでお話できる内容は
  限られてしまいましたが、是非、お家でやってみて下さいね。


サンプル画像

平成21年12月25日(金)
  今日は、学習センターで、ハンガリーの王女様が、
  みるみるキレイになり隣国の王子様から求婚された!という
  あの有名な 「ハンガリーウォータ作り」 のセミナーでした。

  ハンガリーウォーターは、化粧水はもちろん、
  筋肉痛、神経痛、スポーツ前後のボディメンテナンスとしても有用です。
  
  今日はクリスマスという事もあり、「アロマ化粧水」も一緒に作成、
  自分へのップレゼントにして頂きました♪

  ハンガリの王女様がどんどんキレイになっていったのは、
  ハンガリーウォーターのお陰だけではない!と私は思います。

  隣国の王子様に恋をした王女様が、心から「キレイになりたい!」と思ったからでしょう。
  その気持ちを、ハンガリーウォーターが支えてくれたのではないでしょうか。

  本人が、「元気になりたい!キレイになりたい!」と思った時、
  本当の元気とキレイが手に入るのだと思います。

  王女様の女心を、ハーブが支えてくれたんでしょうね♪ 

  皆さん、キレイになりたい!元気になりたい!と思いながら、
  ハンガリーウォーターを使って下さいね ☆         
サンプル画像

平成21年11月21日(土)
 今日は、足立ケーブルTVさんがピアチェーレ・ユキエの紹介を
 放映してくださるという事で、その撮影に来られました。

 多くの方にアロマセラピーの素晴らしさをお伝えできるこの様な機会を下さった
 ケーブルTVさんに感謝の気持ちで一杯です。

 撮影は、全くの素人の私ですが、
 しっかりリードして下さるディレクターさんや優しい微笑みのカメラマンさん
 そして私が緊張しないように色々と話しを盛り上げてくださった
 リポーターでタレントの三条恵美さんに守られる形で、
 無事撮影が終了しました・・・。 

 12月14日17時30分から15分の番組です。
  
 撮影時間はなんと4時間にも及びました!
 番組制作の方のお仕事のハードさを知る事にもなった
 貴重な体験でした。

 放映が楽しみです、皆さん是非ご覧下さい。                    
サンプル画像

平成21年11月6日 (金)
 
地域包括支援センター、一ツ家センターでの介護教室で
 『介護者の為のアロマストレスケア』 について
お話しさせて戴きました。

ストレスが強い時、香りの感じ方に変化が出る事があります。
今回、ご参加いただいた方の中にも
香りがしない方・・・がおられました。

ストレスを受けやすい脳から出ているのが嗅覚の神経ですから
ストレスによってこの様な事が起きるのは少なくありません。

今回は、こうした症状に役立つ精油を使ってアロマオイルを作り
マッサージ法を学びました。

自分で出来るストレスケアとして役立てて下さい。



                      
サンプル画像

平成21年10月23日 (金)
 
保塚センターで 『乳がん予防のアロマケア』 についてお話しさせて戴きました。

皆さんは『ピンクリボン』をご存知ですか?

乳がんの知識・予防に関する啓蒙運動のシンボルマークです。

乳がんの罹患率は年々増加していますが、早期に発見し
治療を開始すれば怖くないガンでもあります。

ラットの実験で乳がんが80%萎縮したという精油のお話しを紹介し、
乳がんの予防&早期発見に役立つマッサージの方法を
お話ししました。

乳がんを退縮させたという精油を使ったマッサージオイルも作成。

25人に一人の確立で罹患するといわれている乳がん、
異常の早期発見の為にも是非、アロママッサージを役立てて下さい。



                      
サンプル画像

平成21年10月2日 (金)
サンプル画像  
保塚センターで 『足のマッサージセミナー』 を行いました。 

今回は21名のご参加、それも台風が近づいている大雨の中の講座となり、
みなさん足元が悪い中、本当にありがとうございました。

皆さんにはメジャーで、足首、ふくらはぎ、膝上を、
3箇所測定してもらい、マッサージ前後でのその変化をみてもらいました。

平均1.5cmは細くなっていましたね!

また、静脈瘤や膝の痛みをお持ちの方のマッサージ法やその予防法、

有用なアロマオイルの紹介のあと、アロマオイルを作成、マッサージと学習しました。

アロママッサージは足・膝にとても有用であり、
膝の水を抜いている方(骨きょくがない方)でも
比較的容易に痛みは緩和されます。

今回学習された事を日頃の足のケアにお役に立てて戴ければ幸いです。

                          

COPYRIGHT(C)2008 ピアチェーレ・ユキエ. ALL RIGHTS RESERVED.